2007年04月28日

やっと

復旧のめどがつきました。
微妙にまだおかしいところがありますが・・・
SP2とかはガンいっぱいだと嫌ほど思い知りました。

どうにもMSのソフトはインスト後、さっさと
起動させておかないと、アップデートした場合に
クラッシュするソフトがあったりする模様です。

どんな仕様やねん(汗
posted by 東風 at 11:02| Comment(1) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

いろいろ調べてみました。

IE7がガンの模様です。
削除してもおかしいので、また再インストール確定です・・・
いつになったら環境復活するんだ・・・(汗
posted by 東風 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

予想通り

SP2とIE7入れたら壊れました(汗
最インスト中です・・・
posted by 東風 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

なんとか

OSの入れなおしは終わりました。
ソフトがかなり古くなっていたので
どんどん最新版に変更しています。

怖いですがSP2やIE7なんかを導入しています・・・
さて、早速再インストにならないことを祈りますか。

しかし最大の問題はこれから一週間近く各ソフトの
設定変更などを延々しなくちゃいけないことなんですよねぇ・・・
だるいなぁ・・・
posted by 東風 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

というか

色々調べてみるとWindowsブッ壊れている模様です。

特にIEの内部が死んでいる模様で、動画サイトとして
ブログを運営するにはWindowsの再インストールが必至な模様です・・・

うーん。時間のある今の内に再インストして設定なおしてみます。
posted by 東風 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

怪現象

何故か自宅のPCからFilebankのアップロードが出来ません。
windowsの更新なんかしたくなくて、更新していないから
ひょっとしたらIEが古すぎるのかもしれませんが・・・

Firefoxでいけるかどうか試してみます。
posted by 東風 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

NHK「Vista終わったな」

移譲記章:
NHK 広がり始めた”脱Windows”
http://abnormal.sakura.ne.jp/entry/log_1170.php

ようやくという感じですが、皆さん気づいてきたんじゃないでしょうか。
同様にSoftbankのやっている事にも気づいてほしい物です。
posted by 東風 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

freemailサービス終了

freemail plusサービス終了のお知らせ
http://www.freemail.ne.jp/whatsnew.html

いつも freemail サービスをご利用頂きありがとうございます。
ソフトバンクテレコム株式会社は、2006年6月16日付で平成電電株式会社から電気通信サービスの事業譲渡を受けましたが、サービスの統廃合を行うこととなり、 2006年11月30日をもって無料ダイヤルアップメールサービス「freemail plus」を終了させていただきました。
長らくのご利用誠にありがとうございました。


終了日 2006年11月30日

※「freemail」のメールアドレスは2007年1月31日まではご利用いただけます


つか昨日気づいたんですが。
長年愛用していた便利なサービスなんですけどねぇ。
どこに代替を求めましょうか。

ちゅーか最近このてのサービスの廃止が目立っている気がします。
気づけば6個ほどのメアドが死んでいました。
うーん。不便ですねぇ。
posted by 東風 at 14:38| Comment(2) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

クソワロタw

何のソフトを入れているとWindowsが重くなるのかリスト
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060911_system_delay/

以外にMSの検討はむなしかった模様ですw

10位:Microsoft Visual Studio2005 Pro.(10.22%)

11位:.NET Framework Runtime2.0(8.89%)

13位:Microsoft Office 2003(v11) Pro.(6.67%)

14位:Windows Live Messenger(MSNM8)(6.67%)

まあ今のPCにはどれも入れてませんけどね
posted by 東風 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

Windowsに新たな未パッチの脆弱性

休暇中のWebアクセスには注意、Windowsに新たな未パッチの脆弱性

 米SANS Instituteは12月28日、Windows OSに、パッチが存在しない新たな脆弱性が発覚したことをWebサイトを通じて警告した。
この脆弱性を悪用するWebサイトも公開されている。年末年始で私用でのインターネット利用や
グリーティングカードなどのやり取りが活発になるこの時期だけに、特に注意したい。

 この脆弱性は、Windows OSが備える画像処理ライブラリ「Graphics Rendering Engine」に存在する。
Webサイトを通じて、細工を施したWindowsメタファイル(WMF)形式のファイルを開くと、任意のコードを実行される可能性がある。

 事実悪用サイトでは、HTMLファイルを開くだけで脆弱性を突かれ、トロイの木馬のダウンロードが試みられるという。
SANSによると、これはアンチウイルス/スパイウェアソフトを装ったプログラムで、マルウェア削除のために正式版を購入するようユーザーを騙す悪質なものだ



フォルダを開いたらサヨウナラ 最強の脆弱性誕生 スレより

【PC初心者と今北専用】

今騒がれているのはウイルスではありません。
OSの欠陥です。
ただし、MSがパッチを配布する前にそこを狙うウイルスが作られた場合は非常にやばい状況。

★今回発見された脆弱性とは?
―画像見るだけ、プレビューするだけ、zipやらを解凍するだけ、画像が張られてるサイトに飛ぶだけで感染しちゃうウイルスが作られるかも

★対策は?
―パッチ配布まで外で遊ぶ

★どんなウイルスができるの?
―↓を踏んで電卓やらメモ帳が起動すれば、脆弱性を持った状態です。(起動しなくても決して安心しないで下さい)

http://grin.flagbind.jp/runcalc.wmf 電卓が起動するだけ
http://kikuz0u.x0.com/wmf_exp.html メモ帳が起動するだけ

↑のプログラムで「電卓を起動して下さい」って命令を
「HDD削除して下さい」に変えたウイルスが開発されるとあなたのPCは即あぼーんです。


マイクロソフトによると影響を受けるのは以下のとおりです。

Microsoft Windows 2000 Service Pack 4
Microsoft Windows XP Service Pack 1
Microsoft Windows XP Service Pack 2
Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
Microsoft Windows Server 2003
Microsoft Windows Server 2003 for Itanium-based Systems
Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1
Microsoft Windows Server 2003 with SP1 for Itanium-based Systems
Microsoft Windows Server 2003 x64 Edition
Microsoft Windows 98, Microsoft Windows 98 Second Edition (SE)
Microsoft Windows Millennium Edition (ME)
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/advisory/912840.mspx

・winnyをインストールしていないPCにもメールやwebを通じて感染する。
・感染したPCはwinnyをインストールしているのと同じ環境になる。
・感染にダブルクリックなどの操作は必要ない。例えばメールならメールを開いた時点で感染、
 webなら感染するサイトを開いた時点で、そのまま感染する。
・感染するとwinnyネットワークにPCの中身を勝手にアップし、winnyユーザーなら誰でも
 閲覧可能になる。



さすがMS。
年末年始に向けて最強のプレゼントだぜ・・・(苦笑

posted by 東風 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

3万円でゲームが快適に遊べるPCは組めるのか?

3万円でゲームが快適に遊べるPCは組めるのか? 貧乏買い大作戦

ネットゲームが百花繚乱の時代を迎えているが、意外にも動作環境が厳しいものが多い。
そんな折、突如予算3万円でPCを組み立てて欲しいとの依頼が入った。
かなり無理があると思いつつも引き受けてしまったので、その顛末をお届けしよう。
果たして、3万円でPCは組み立てられるのか?
作ったPCで、無料(一部有料)のネットゲームは快適にプレイできるのか?



お店で堂々と、「エロゲしたいからパソコン見積もって
なんて台詞を吐いたS山氏に送る記事です(笑

君の要求を満たす為にまずこの辺りを読んでください。
posted by 東風 at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

Microsoftの最新パッチ不具合でSUSに支障

Microsoftの最新パッチ不具合でSUSに支障

 Microsoftが12月13日にリリースした最新セキュリティパッチの不具合が原因で、
Software Update Services(SUS)にマイナーな問題が生じる可能性がある。
Microsoftによれば、最新アップデートにより、
このサービスを使っている管理者が過去に承認済みだった
ソフトウェアアップデートのステータスが変更されてしまう可能性がある。



どう考えても初歩的な問題にしか思わない問題ですが。
この辺りがMSクオリティー。
posted by 東風 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

Win高速化 開発中止!?

便利ソフト「Win高速化」 悪徳業者の乗っとりにあって開発中止

被害者の開発者サイト

Attosoft: Windows 総合活用サイト



まとめ

コンセプトエンジンからのオファーでパッケージ化

契約切れ

無断でOEM版販売

クレームで中止

CE社が同名でマイナーチェンジ版を無断販売

作者クレーム

「Win高速化 Advanced XP 2006は法的に全く問題のない製品です」

作者泣き寝入り←今、ここ




【ソフト紹介記事】

Windows高速化ソフト「Win高速化 Advanced XP」のダウンロード販売開始 by 【Internet Watch】

【関連記事】

悪徳業者にパクられWIN高速化XP開発中止 by 【大佐blog in ニュー速】

【コンセプトエンジン関連】

【パクリ商法】吉野スレ314【出る出る詐欺】
コンセプトエンジンの社長は色々問題が有る模様で。




MSも吃驚なやりたい放題。

今回の事件は多くの優良なフリーウェア業界自体に大きな問題です。

フリーウェアの存在、人の善意というモノを踏みにじる許せない事件です。
posted by 東風 at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ブログ普及委員会

ブログ普及委員会

バナー

20051102toyota.jpg20051102toyota.jpg20051102toyota.jpg


参加しました。




・・・




・・・・・・




・・・・・・・・・




決して、
メガネの眞鍋かをりに騙された訳ではない!

(100%嘘)
posted by 東風 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(6) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

Firefox 1.5、間もなくリリース

Firefox 1.5、間もなくリリース

Firefox 1.5正式版のリリース準備は整いつつあるようだ。Mozilla Foundationはメディアにリリース予定を通知した。(IDG)

 Firefoxブラウザの最新版は11月29日にリリース準備が整う。
Mozilla Foundationが28日に発行したメディアへの通知により明らかになった。

 Firefox 1.5は29日午後(太平洋標準時)にwww.getfirefox.comおよびwww.mozilla.comで入手できるようになると同団体は述べている。
新機能を概説した完全なプレスリリースと追加ニュースも同時に発行される。

 Firefox 1.5の新機能には、ソフトアップデートシステムの改良、「Back」「Forward」タブを使ったナビゲーションの高速化、
「Options/Preferences」ウィンドウのデザインを変更してカテゴリーアイコンを増やし、
アイコンをウィンドウの左側から上部に移動したことなどがある。



期待大です。
一部でフライング記事なんかが飛びかっていますが(苦笑
W3C標準なのが個人的に嬉しい所ですね。
posted by 東風 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

Web2.0 が直面する 10 の課題

10 Issues Facing Web 2.0 Today

日本語訳版
Web2.0 が直面する 10 の課題 by 【秋元@サイボウズ研究所プログラマーBlog】

さすが外国の人はストレートですね(苦笑
全くその通りで。

わかりやすい定義の欠落っていうのは今回上げられている問題の中では
非常に大きな問題かと思っています。

私も説明出来ませんし(汗
posted by 東風 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

マイクロソフト、11月の月例パッチは最大深刻度“緊急”の1件

マイクロソフト、11月の月例パッチは最大深刻度“緊急”の1件

 マイクロソフトは4日、日本時間の9日にリリースする月例のセキュリティ修正プログラム(パッチ)の事前情報を公開した。
最大深刻度が4段階中で最も高い“緊急”となる1件のパッチが予定されている。

 リリースされる1件のパッチはWindowsに影響を及ぼすもので、最大深刻度は“緊急”、適用時には再起動を必要とするという。
また、「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」も同日バージョンアップする。


緊急のパッチが9日発表って・・・まあ、いつもの事ですが(苦笑
posted by 東風 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

5分で絶対に分かるフィッシング詐欺

5分で絶対に分かるフィッシング詐欺

 フィッシング詐欺とは、オンラインバンクやクレジットカード会社の名前をかたってユーザーからIDやパスワード、
銀行口座番号や暗証番号、クレジットカード番号などの個人情報を盗み取る犯罪です。
このほかにもポータルサイト、オンラインショップ、オンラインオークション、オンラインゲームなども詐称の対象となります。

 基本的には送信者を詐称したメールを不特定多数のユーザーに送りつけ、
フィッシング詐欺師(フィッシャー)が用意した本物そっくりの偽サイトに誘導します。
最近では事前に入手した個人情報を使って、本人を狙い撃ちするパーソナライズドフィッシングという手法も使われています。

 また、フィッシャーがユーザーPC内のHostsファイルを書き換えてしまい、
ユーザーが正しいURLを入力してもフィッシャーが用意した偽サイトに接続されるファーミングという手法も存在します。


この記事は非常に良い記事ですので、webをうろうろされるならまず読まれておく事をオススメします。
まあ、私は元々この手のは疑う人間なので引っかからないだろう
・・・何て事は言わずに読んでください。

そんな風に思っていた、私も知らない事が有りました。
posted by 東風 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

UNIXに勝ったWindowsがLinuxには勝てない理由

UNIXに勝ったWindowsがLinuxには勝てない理由

かつてWindowsがUNIXを打ち負かすことができたのは、言ってみればUNIX戦争による漁夫の利だった。
Linuxではそうはいかない。

 12年前、PC Magazine誌でPC UNIXの特集を監修し、担当編集チームのメンバーとともにConsensys、Dell、Interactive、SCO、Univel、Sun、NeXTのUNIXをレビューした。
 レビュー対象外ではあったがUHC、Microportなど、ほとんどの人が名前も知らないような会社のUNIXにも目を向けた。
 今では、そのうちのほとんどの会社がなくなっている。
いまだにUNIX事業を展開しているのはSunとSCOの2社だけだ。
 何が起きたのだろう?
 WindowsがUNIXより優れていたわけではない。
今ならそう言えるかもしれないが、1993年当時、UNIXの競合――と呼べるものがあったとすれば――は、Windows 3.1とNT 3.1だったのだ。
 特に当時のNTは、サーバOSの悪い冗談といった出来だった。
 さて、WindowsがUNIXに勝利したのには多くの理由がある。
Microsoftがハードベンダーとソフトベンダーに協力を強い、拒めばWindowsやMicrosoft Officeを競争力ある条件で採用できなくしたから、という理由も決して小さくはない。
 だが、こうした裏取引と同じくらいMicrosoftの成功にとって重要だったこととして、Microsoftは勝つために不正をする必要がなかったということがある。
UNIX企業同士が実にうまい具合に互いの首を絞め合ってくれたのだ。
 そう、UNIXのソフト開発標準を策定しようという取り組みはたくさんあった。
だがそうした標準は、POSIX(Portable Operating System Interface)のように一般的過ぎて役に立たないか、
あるいはUNIX戦争として知られるOpen Software Foundation対UNIX Internationalの企業連合間抗争に巻き込まれるかだった。



となると、結局はOSの出来具合という事ですが・・・
結果を見ればどういう事かは解るかと思います。
posted by 東風 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

Windows XP SP3

“非公認”Windows XP SP3が出回る

 Microsoftは今もWindows XPの3番目のサービスパックのリリースを認めようとしていないが、そのプレビュー版がWebに出回っている。
 Windows XP Service Pack(SP)3の「非公認」プレビュー版は、パッチやソフトアップデートを取り上げているソフトダウンロード・ディスカッションサイトのThe Hotfixで出回っている。


Microsoft一転、Windows XP SP3のリリース計画認める

 米Microsoftは10月4日、Windows XPの3番目のサービスパックが登場予定であることを公式に認めた。
 同社はそれ以上の詳細は明らかにしていないが、Windows XP Service Pack 3(SP3)は、クライアントOSの次期バージョンWindows Vistaの出荷後に提供開始予定だという。Windows Vistaは2006年末をめどにリリース予定。



なーにやってんだか(苦笑

 「現時点ではVistaが優先だ。Vistaの出荷後に詳しい情報を公開する」。
Windows Vista担当プロダクトマネジャー、マイケル・バーク氏はこう語った。


とコメントが出ていますが、殆どのユーザーはXPを優先して欲しいと思っている筈ですが
posted by 東風 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。